WordPressで子テーマのCSS修正が反映されない場合

WordPress を利用していてテーマに手を入れる場合は子テーマを使うことが多いかと思いますが、子テーマのCSSに内容を修正・追加しても反映されないことがあります。

その場合、CSSのバージョンを指定してあげると、読み込んでくれます。
子テーマのfunctions.php の冒頭でCSSを読み込む記述を以下のようにします。

<?php
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_styles' );
function theme_enqueue_styles() {
        wp_enqueue_style( 'parent-style', get_template_directory_uri() . '/style.css' );
        wp_enqueue_style( 'child-style',
                        get_stylesheet_directory_uri() . '/style.css',
                        array('parent-style'),
                        filemtime( get_theme_file_path( 'style.css' ) )
        );
}

子テーマの読み込みの wp_enqueue_style に、第4引数にバージョン(上記の場合はfilemtime)を指定します。

こうすると、子テーマのCSSの修正が反映されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ad