DocomoスマホのSIMロック解除

タイに行くのにあたって、現地のプリペイドSIMを買って今使っているドコモのスマホに入れて通信することにしました。

SIM変えても電話がかかってきたときに繋がらるよう、ドコモの転送サービスを利用(※)することにします。
※ 自分のスマホへの着信を国際通話を使わずに転送する方法が以下の記事で紹介されています。こちらの方が国際ローミング料金を払わなくていいのでお得です。

 

SIMロック解除は、ドコモショップで解除すると数料3,000円がかかり、オンラインで解除すると無料です。

MyDocomo の画面からドコモオンライン手続きの「SIMロック解除」のメニューを選んで手続きを開始します。

手続き画面の指示通りに操作するとあっさりSIMロック解除手続きが完了しました。
その後、以下の解除コードが記載されたメールが届きます。ただの受付完了メールと見逃しがちなので気をつけてください。この解除コードは後で端末に入力しますので控えておいて下さい。

このURLから自分の機種の取扱説明書をダウンロードします。

ちなみに、Xperia Z5 Premium のマニュアルではSIMロック解除の章は以下でした。

取扱説明書には、他社SIMを入れるとの記載があります。実際に電源を切ってドコモSIMを抜き差しして再度電源を入れてもSIMロック解除コードの入力を促すものなど何も起きませんでしたので、他社のSIMを入れないとSIMロック解除を完了できないです。

この点、ショップでロック解除したら、その場で他社SIM入れて解除完了までやってくれるのか知りたいですね。

他社SIMを持っていなかったので、現地でプリペイドSIM買って入れるまでSIMロック解除ができないということが判りました。タイの空港では夜中着の便でも、大手3キャリアのツーリストSIM販売カウンターが開いていて、設定まで全てやってくれるようですが、この解除コード入力しなきゃいけないとなると、いろいろ店員さんへの説明が面倒そうですね。

時間があれば、下記のようなアマゾンで購入できるタイのプリペイドSIMを出発前に入手できたらよかったですが、今晩の便なので間に合いません。

タイのスワンナプーム空港でのプリペイドSIM購入に関しては次の記事に書きます。(続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です