GitHub から GitLab にリポジトリを移行

GitHub に置いていたリポジトリを、EC2にインストールした GitLab に移行します。

GitLab上に空のリポジトリを作成します。

gitlab01

ローカルのリポジトリを現在のリポジトリの最新状態を取得する

> git fetch

現在のリモートリポジトリの接続情報を確認

> git remote -v

リモートリポジトリ(origin)を削除する

> git remote remove origin

新しいリポジトリ(同じくoriginで命名する)を追加する。

リポジトリ名は下の画面の「HTTP」をクリックして表示された「http://xxxx.com/xxx/xxxxx.git」を利用。

gitlab02

> git remote add origin http://xxxx.com/xxx/xxxxx.git

ローカルリポジトリを空のリモートリポジトリに追加する

> git push origin master

コメントを残す

コメントは当サイト運営者の承認後に反映されます。
お名前はニックネームでも結構です。